2014年05月23日

おしりぶつぶつが出来やすい人はどんな人?

おしりぶつぶつが出来やすい人はどんな人でしょうか?
おしりにニキビやぶつぶつが出来やすい人の傾向を
まとめてみましたので参考にしてください。

おしりにぶつぶつが出来やすい人は、長時間座っている人
です。このことはデータに顕著に現れています。長時間
座り続けると何故おしりにぶつぶつが出来るのでしょうか?

この症状は・・実は、体の冷えと関係がありました。長時間
座りつづけることによって。血行が悪くなりおしりに血液が
行かなくなってしまうことでおしりが冷えてしまうのです。

おしりが極端に冷えて血行が悪くなりスムーズに血液が、
流れないようになると、ニキビのように腫上がってきます。
これがおしりぶつぶつの正体です。


男性よりも女性におしりぶつぶつで悩んでいる人が多いのは、
男性に比べて女性が事務仕事をしている割合が高く、座って
いる時間がながいからと推測できます。


このことを避けるために、長時間座り続けることを避けなけ
ればなりません。極力座る時間を短くしたり、軽く運動をし
たりすることで血行をよくすることが必要です。

要するに、おしりに血液をためないようにすることがおしり
ぶつぶつ
からあなたを守る最善の手段なのです。
仕事の合間に必ず短時間でも動くように工夫しましょう。

そしておしりにぶつぶつがある人は、おしりが乾燥している
場合も多いので、状況に応じて風呂上りに保湿クリームなど
を使用する方法がオススメです。


おしり用にピーリング石鹸を選ぶ場合は、顔よりも皮膚が
かなり厚い事を考慮して選ぶ必要があります。AHA濃度5%
などと表記のある強いものを使用すると良いでしょう。


顔など皮膚の薄い場所にAHA濃度5%など強いピーリング石鹸
を使うことは、刺激が強すぎるためにオススメできません。
ピーリング石鹸のAHA濃度は用途で使い分けましょう。

このことを頭に入れて対応することで「おしりぶつぶつ」の
症状はだいぶ軽減されるものと思います。ぜひ一度お試し
ください。

posted by おしりのにきび at 13:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
セキュリティ管理
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。